城山 みち子

いいひと。(漫画)の登場人物。読みは「しろやま みちこ」。別称、みっちゃん。城山真理子、城山清七朗とは親族関係にある。

  • 城山 みち子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
いいひと。(漫画)
正式名称
城山 みち子
ふりがな
しろやま みちこ
別称
みっちゃん

総合スレッド

城山 みち子(いいひと。)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

『いいひと。』の登場人物。城山清七朗の孫で、城山真理子の娘に当たる幼稚園児。愛称はみっちゃん。1歳の時に父親が過労死。北野優二に父親が居ないことを話した際に、優二から「パパになってあげる」と言われ、その後は実際にパパと呼ぶようになった。髪を頭のてっぺんでゴムで結いている。

登場人物・キャラクター

『いいひと。』の登場人物。城山清七朗の娘で、城山みち子の母親。北野優二に過労死で亡くした夫鈴木一郎の面影を重ねて見ている。かつてはライテックスで営業事務として働いており、鈴木一郎とはその当時会社で知り...
『いいひと。』の登場人物。北野優二が就職したスポーツ用具メーカー・ライテックスに務める会社員。役職は人事部長。仕事では厳しい人だが、娘と孫は性格が変わるほど溺愛している。上京してきたものの宿泊のあてが...

登場作品

北海道出身の北野優二は就職のため上京し、様々なトラブルに巻き込まれながらもスポーツ用具メーカーへの入社を果たす。就職後も北野優二は社会の中で悩むことになるが、彼のお人好しの性格は周囲の人たちの心を動か...