堀内 美代子

我が名は狼(漫画)の登場人物。読みは「ほりうち みよこ」。

  • 堀内 美代子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
我が名は狼(漫画)
正式名称
堀内 美代子
ふりがな
ほりうち みよこ

総合スレッド

堀内 美代子(我が名は狼)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

「うりふたつの美代子」の回で、の標的となる娘。親戚でもあった恋人との仲を周囲に邪魔され、堕胎までした傷心でペンションたかなしを訪れる。の死んだ姉犬神水無美とウリ二つの容姿であったことがきっかけでと関係を持つ。の恋人になるため野枝に移住し、喫茶店パレオで働きはじめるが、後に放浪の旅をしていた青年戸守尚と出会い、意気投合して共に野枝を出ていく。

登場人物・キャラクター

ペンションたかなしのオーナー高梨宗国の親友の息子で、従業員としてたかなしにやってくるが、実際にはただの居候。腕っぷしが強いため用心棒的な役割もこなす。女性をコマすことが生きがいのような男で、連日のよう...

関連キーワード

ペンションたかなしの近くにある喫茶店。ヒゲのマスターが経営している。二階にはバイト用の部屋も用意され、狼に恋する堀内美代子が住み込みで働く。店名は2千万年前に絶滅した動物の名前が由来。

登場作品

遠縁の高梨一家が経営する野枝のペンションたかなしに、名目上従業員として居候することになった犬神内記こと狼(うるふ)。無類の女好きである狼は、たかなしを訪れる女性客に目をつけ、連日のように夜ばいをかける...