堀江 太一

堀江 太一

秘密—トップ・シークレット—(漫画)の登場人物。読みは「ほりえ たいち」。

登場作品
秘密—トップ・シークレット—(漫画)
正式名称
堀江 太一
ふりがな
ほりえ たいち
関連商品
Amazon 楽天

概要

刺殺された当時40歳だったが、25年を経て、屍蠟化死体となって発見された。日雇いの建設作業員で、妻の千佳子、息子の浜田尚、娘の浜田葵の4人家族であった。アルコール依存症で、酒に酔っての家族へのDV(ドメスティックバイオレンス)が激しく、妻の千佳子に熱した油を浴びせかけ殺害する。

妻の死後は息子の尚や娘の葵を虐待の対象としていた。

登場作品

秘密—トップ・シークレット—

世界観タイトルの「秘密」は個人が「墓まで持っていく秘密」を意味している。この「秘密」は今までは決して暴かれることがなく、本人の死亡と共に永遠の謎となるはずだった。ところが、毎日自分が頭の中で思い描く、... 関連ページ:秘密—トップ・シークレット—

SHARE
EC
Amazon
logo