堂島 晶

堂島 晶

この音とまれ!(漫画)の登場人物。読みは「どうじま あきら」。

登場作品
この音とまれ!(漫画)
正式名称
堂島 晶
ふりがな
どうじま あきら
関連商品
Amazon 楽天

概要

鳳月さとわを憎み、鳳月会ののっとりを考える彼女の母によって筝曲部に外部顧問として送り込まれた女性。さとわに負けず劣らずの天才的な才能を持つが、それゆえに彼女に嫉妬していた。顧問就任当初は、冷徹な態度で各部員の指導にあたり、反感を買うこともあったが、彼女の過去の演奏を聴いた村田武蔵たちは晶の演奏技術に感じ入り、鳳月さとわですら因縁を捨てて彼女に師事しようする。

そのまっすぐさに心を打たれて自らを恥じ、彼らにしっかりとした指導をしてから、さとわを追い落とすために始めた顧問職を辞することを決意する。

登場作品

この音とまれ!

先輩が引退し筝曲部唯一の部員となってしまった高校2年生の村田武蔵は、控えめな性格から部室を占拠する不良たちに何も言えない生活を送っていた。ある日、札付きの不良中学生として名をはせた1年生の久遠愛が入部... 関連ページ:この音とまれ!

SHARE
EC
Amazon
logo