堤 恒太郎

堤 恒太郎

ほしのふるまち(漫画)の主人公。読みは「つつみ こうたろう」。

登場作品
ほしのふるまち(漫画)
正式名称
堤 恒太郎
ふりがな
つつみ こうたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

初登場時は高校3年生。東京の私立進学校・成海高校に通っていたが、授業についていけず留年が決定したため、父堤慎一郎の発案によって富山県氷見市に住む遠縁の漁師・宮本良夫の元に身を寄せ、地元の氷見ヶ丘高校に転校した。宮本家の隣に住む同級生の一ノ瀬渚と知り合い、その境遇や健気な姿を知って気遣ううちに次第に惹かれていく。

登場作品

ほしのふるまち

北陸・氷見市を舞台に、挫折を経験した少年・堤恒太郎と、健気な少女・一ノ瀬渚の恋愛を描いたラブ・ストーリー。 関連ページ:ほしのふるまち

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
一ノ瀬 渚
logo