堺 一馬

堺 一馬

ミスター味っ子(漫画)の登場人物。読みは「さかい かずま」。味吉陽一とはライバル関係。

登場作品
ミスター味っ子(漫画)
正式名称
堺 一馬
ふりがな
さかい かずま
関連商品
Amazon 楽天

概要

味吉陽一と同じく、中学生ながら天才と称されるほどの腕を持つ料理人で、特にカレーを得意とする。陽一に劣らぬ負けず嫌いで、己の才能に絶対の自信を置く自称味の貴公子。八重歯が特徴的だが、本人は牙だと言い張り、可愛いと言われることを嫌っている。また野心家であり、物語中盤には東京に三店舗の店を構えるようになった。

第28回味皇グランプリでは陽一と共に史上初の同時優勝を果たした。裕福な家庭に育ち、弟と正反対の性格をした上品な姉がいる。弟子たちは数人おり、一番弟子のコーロギを始めバッタ、タガメなどの虫の名前が付いている。

関連人物・キャラクター

味吉陽一

亡き父が残した日之出食堂を母・法子と共に切り盛りしている14歳の中学生。腕白で負けず嫌いな性格。ある日たまたま日之出食堂を訪れた味皇に才能を認められたことをきっかけに、様々な料理人と対決していくことに... 関連ページ:味吉陽一

登場作品

ミスター味っ子

亡き父・味吉隆雄が残した大衆食堂・日之出食堂を母・味吉法子と二人で切り盛りする中学生の少年・陽一。彼はある日、日本料理界の頂点に君臨する老人・味皇にその才能を認められ、彼の主催する味皇料理会へと遊びに... 関連ページ:ミスター味っ子

SHARE
EC
Amazon
logo