塚原 殴凱

塚原 殴凱

秘拳伝キラ(漫画)の登場人物。読みは「つかはら おうがい」。

登場作品
秘拳伝キラ(漫画)
正式名称
塚原 殴凱
ふりがな
つかはら おうがい
関連商品
Amazon 楽天

概要

空手塾である聖拳塾の塾長で齢68にして現役の空手家。寸止めが主流であった空手界に、直接打撃を行うフルコンタクト制を導入した。フルコンタクト流の空手で世界50ヶ国、800万人にも及ぶ大組織を創り上げたが、10年前にそれも捨て、顔面攻撃や急所攻撃も可能な更に過激な現在の空手塾を起こす。

八神雲の存在を格闘家界隈に喧伝し、彼のもとに強者を集めた。

登場作品

秘拳伝キラ

沖縄に伝わる古流空手である南王手八神流を巡って、八神雲と幾多の格闘家たちが闘いを繰り広げる。原作:碧星タケル、漫画:三好雄己。 関連ページ:秘拳伝キラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
八神 雲
九重 慈斎
レフェリング
その他キーワード
logo