• 墨攻 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 墨家

墨家

墨家

墨攻(漫画)に登場する思想家集団で、諸子百家の一つ。読みは「ぼくか」。

登場作品
墨攻(漫画)
正式名称
墨家
ふりがな
ぼくか
関連商品
Amazon 楽天

概要

戦国時代の思想家・墨子によって興された。博愛主義、非攻主義を掲げ、その思想に基づいて各地の城の防衛に努めた。戦国時代では儒家と並ぶほど広まったが、秦の中国統一とともに衰退していった。なお、墨家の教えに従うものを墨者と呼ぶ。

登場作品

墨攻

戦国時代末期の中国。隣国の趙の大軍に攻められている燕の梁城に一人の男がやってくる。彼こそは、梁城城主の依頼を受けて、たった一人で城を守りに来た墨者・革離であった。圧倒的に不利な状況下、革離は墨家の信念... 関連ページ:墨攻

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo