墨村 繁守

結界師(漫画)の登場人物。読みは「すみむら しげもり」。墨村良守とは親族関係にある。

  • 墨村 繁守
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
結界師(漫画)
正式名称
墨村 繁守
ふりがな
すみむら しげもり

総合スレッド

墨村 繁守(結界師)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

結界師・墨村家第21代当主。63歳。性格は頑固でしつけに厳しい。正統後継者である孫の墨村良守に対して、つねに厳しく指導している。雪村家をライバル視し、どちらが間流結界術の正統後継者か争っている。良守の兄・正守が家を出てしまったことを残念に思っている。正守の才能を高く評価していて、家に戻ってきてほしいと願っている。

登場人物・キャラクター

烏森学園中等部2年の黒髪の少年。結界師・墨村家22代目(予定)。三人兄弟の次男。夜は、同じ結界師である幼なじみの雪村時音とともに、斑尾とコンビを組んで結界師として烏森のパトロールをし、学校ではほとんど...
墨村家の長男。良守の7つ上。坊主頭にあご髭、額に三日月型の傷がある。頭が良く、能力も高いが、なぜか身体に方印が出なかったため、正統後継者にはなれなかった。正統後継者である良守に対してコンプレックスを抱...

登場作品

烏森の地は多くの妖怪や霊を引き寄せてしまうため、妖怪退治を家業とする結界師によって400年間維持・管理されていた。この土地に建つ私立烏森学園に通う中学2年の結界師の少年墨村良守は、毎晩学校での妖怪退治...