概要

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 8 ジョジョリオン』の舞台である杜王町に存在する、特殊な地質現象によって隆起した土地の名称。作中の3月11日に起きた震災によって出現したものとされる。「壁の目」の名称は、地元の小学生が命名したものが広がった。広瀬康穂東方定助を発見した場所であるが、この付近で負傷した者はスタンド使いとなるなど、謎の多い土地である。

また、近くに埋めたふたつの物が混じりあってしまうという現象も引き起こしている。東方定助の体はその影響で、吉良吉影と混じりあっていることが後に判明する。

関連キーワード

杜王町

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 8 ジョジョリオン』の舞台となる町。M県S市紅葉区にに存在する町とされている。町の名産品は牛たんミソ漬け。別荘地帯と観光、およびマイクロ・チップ部品の製造産業が町の主... 関連ページ:杜王町

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 8 ジョジョリオン

震災によって、M県S市にある杜王町に突如として出現した壁の目。広瀬康穂は、ある日その場所で、全裸のまま土に埋もれた青年を発見する。彼は記憶を失っており、唯一身につけていた帽子から吉良吉影の名が判明する... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 8 ジョジョリオン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo