変化球スパイク

変化球スパイク

アタックNo.1(漫画)に登場する技。

登場作品
アタックNo.1(漫画)
正式名称
変化球スパイク
ふりがな
へんかきゅうすぱいく
関連商品
Amazon 楽天

概要

鮎原こずえがジュニア決勝戦でソ連相手に見せたスパイク。ブロックしてもそのまま跳ね返らず、イレギュラーにコート外へ落ちる。ボールに強い回転を与えただけだが、「これが実に難しい」と言われている。鎖を腕に巻いた特訓と、卓球のカットを応用してソ連戦のクライマックスで完成させた。

登場作品

アタックNo.1

病気療養のために転校してきた主人公の少女、鮎原こずえは、バレーボールで健康を取り戻し、日本を代表するプレーヤーになる。こずえがバレーボールを通して成長していく姿を描く。 関連ページ:アタックNo.1

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
アタックNo.1
logo