変奏曲 アンダルシア恋歌(マドリガル)

変奏曲 アンダルシア恋歌(マドリガル)

兄妹が再会し、一緒に暮らすようになるまでを描く物語。

正式名称
変奏曲 アンダルシア恋歌(マドリガル)
原作者
増山のりえ
漫画
ジャンル
少年愛/BL
 
クラシック音楽
関連商品
Amazon 楽天

概要

アンリエット・リヒターはスペインで家族や幼馴染のレオンと楽しく暮らしていた。そこへアダムスという男が現れ、彼女に生き別れの兄がいることを告げる。『変奏曲』シリーズの一作。

登場人物・キャラクター

主人公

5歳のときにウィーンからグラナダへやってきて、養父母の元で育てられた。金髪で愛らしく、よく働き、頭もよい健気な少女。生き別れの兄の秘書、アダムスにより、自分の出生を知った。悩んだ末に兄のハンネス・ヴォ... 関連ページ:アンリエット・リヒター

レオン

ヒターノ(ジプシー)部族の少年。アンリエット・リヒターに惹かれている。アンリエット・リヒターのグラナダでの幼馴染。

ハンネス・ヴォルフガング・リヒター

アンリエット・リヒターの生き別れの兄。彼女の存在を知り、アダムスに行方を調査させ、スペイン語を練習し、グラナダまで迎えに行った。

アダムス

ハンネス・ヴォルフガング・リヒターの秘書で、スペインまでアンリエット・リヒターの行方を探しに来た。

エドアルド・ソルティ

ヴィレンツ音楽院のバイオリン科所属。スペインからの留学生。アンリエット・リヒターと初対面の際、ハンネス・ヴォルフガング・リヒターの悪口を言ってしまい、彼女を怒らせてしまうが、後に愛し合うことになる。

クレジット

原作

増山のりえ

SHARE
EC
Amazon
logo