夏川 啓吾

夏川 啓吾

剛球少女(漫画)の登場人物。読みは「なつかわ けいご」。別称、夏川。

登場作品
剛球少女(漫画)
正式名称
夏川 啓吾
ふりがな
なつかわ けいご
別称
夏川
関連商品
Amazon 楽天

概要

麻生遙の父親で元プロ野球選手。故人。かつて港北大学付属湘南高等学校野球部のエースだった。プロ野球の横浜スターズ在籍中、先輩の飯塚健をかばって八百長事件に巻き込まれるが、やがて疑いは晴れて球界に復帰できるようになった。だが、試合に向かう途中、道路に飛び出した子供を避けて対向車のトラックにぶつかって亡くなってしまった。

生前は、自力でコントロールできるナックルボールを開発。その球は娘に受け継がれた。

登場作品

剛球少女

高校やプロで活躍した名投手の父を持つ主人公の麻生遥は、幼い頃から野球の英才教育を受けてきた。今は亡き父の言葉と野球への情熱を受け継ぎ、彼女は母親の反対や高野連の規定を乗り越えて、女子として甲子園を目指... 関連ページ:剛球少女

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
麻生 遥
島本 一平
鉄羅
飯塚 健
古毛堂 剛
佐伯 譲
logo