多々良 洋介

多々良 洋介

デカスロン(漫画)の登場人物。読みは「たたら ようすけ」。風見 万吉とはライバル関係。

登場作品
デカスロン(漫画)
正式名称
多々良 洋介
ふりがな
たたら ようすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

沢村由紀夫の日本記録に迫る若手十種競技選手。走り高跳びと棒高跳びが得意種目で、投擲種目を苦手とする。風見万吉 が日本選手権に初出場した際は沢村とは逆に、自分を「おおおおよし」と呼び続ける天然の万吉の実力を侮り続けた。「デカ・フォックス」を自称するなどナルシストで自信家だが、同じくビッグマウスの嵐寛が棒高跳びに苦戦すると遠回しに助言するなど、温かい一面も。

万吉と嵐が活躍した日本選手権後に競技から引退し、家業を継いで実業家へと転身。万吉との新たな関係が始まる。

関連人物・キャラクター

風見 万吉

生まれも育ちも新潟の元高校球児。 七種競技選手だった体育教師・村山先生に素質を見込まれ十種競技を始め、高校卒業後は実家の風見牛乳店を手伝いながら練習に取り組む。元ピッチャーの肩を活かした投擲種目、最終... 関連ページ:風見 万吉

登場作品

デカスロン

元高校球児の風見万吉が初心者ながら出場した十種競技日本選手権で驚異の才能を発揮、周囲の人々の協力を得ながら成長していく姿を描く。 関連ページ:デカスロン

SHARE
EC
Amazon
logo