夢袋さん

夢袋さん

阿房列車(漫画)の登場人物。読みは「むたいさん」。

登場作品
阿房列車(漫画)
正式名称
夢袋さん
ふりがな
むたいさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

国有鉄道の職員。椰子君同様、出発駅に先生を見送りにくる人物。旅行中には自分の正体を隠し、空威張りで過ごしたい先生は、見送りを遠慮してもらうように伝えるが、以来、見送りには来なくなったものの、乗車時に差し入れと手紙が届き、結局ボイに正体がばれ、先生と呼ばれてしまい閉口する。

登場作品

阿房列車

一條裕子が内田百閒の「乗り鉄」紀行文を漫画化した作品。用事のない鉄道旅行に出かける内田百閒のうんちくがつづられており、昭和初期の列車文化をはじめ街の様子などが詳細に描かれている。鉄道関連監修は、梅原淳... 関連ページ:阿房列車

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
内田 百閒
ヒマラヤ山系
椰子君
ボイ
その他キーワード
一等車
logo