大きな犬のぬいぐるみ

大きな犬のぬいぐるみ

みつあみの神様(漫画)の登場人物。読みは「おおきないぬのぬいぐるみ」。

登場作品
みつあみの神様(漫画)
正式名称
大きな犬のぬいぐるみ
ふりがな
おおきないぬのぬいぐるみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

がれき山に捨てられた大きな犬のぬいぐるみ。おなかの綿を抜かれた小さなぬいぐるみたちに自分の綿を抜いて与えた。綿を抜いたためくたびれた姿になり、小さなぬいぐるみたちに心配されるが、「大丈夫よ。おなかが空っぽでもとっても満たされているの」と答えた。

登場作品

みつあみの神様

荒涼とした海辺の一軒家でひとりで暮らすみつあみ。彼女の周りでは、「洗濯バサミ」や「歯ブラシ」、「枕」たちが勝手におしゃべりを繰り広げている。彼女の家に訪れるのは、郵便配達の少年と白い防護服の調査団だけ... 関連ページ:みつあみの神様

SHARE
EC
Amazon
logo