大久保 ヨリ

ヨリが跳ぶ(漫画)の主人公。読みは「おおくぼ より」。

  • 大久保 ヨリ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヨリが跳ぶ(漫画)
正式名称
大久保 ヨリ
ふりがな
おおくぼ より

総合スレッド

大久保 ヨリ(ヨリが跳ぶ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

18歳。沼里女子高の3年生でバレー部。得意技は、183センチの長身から繰り出す強烈なスパイク。ポジティブシンキングの固まりのような性格で、どんな困難に当たろうと決して自信を失わない。そのぶん思い込みも激しく、天然ボケでトラボルを起こすこともしばしば。憧れのチームであるVリーグの国舞リップスから誘われるが、それは選手としてではなく、練習用の「打ち屋」としてだった。

選手としては使い物にならないと言われたに等しいこの仕打ちに、打倒国舞リップスを固く心に誓う。そして恩師、武田伸介の紹介で実業団リーグのオグリ製菓バレー部に入部。仲間と共にVリーグ昇格を目指す。国舞リップスのトップ選手で全日本のメンバーでもある梶容子を目標としている。

関連キーワード

『ヨリが跳ぶ』に登場する会社で、バレーボールチームを持っている。高校生だった大久保ヨリに内定を出し、卒業後は社員として採用する。大久保ヨリの活躍もあり、バレー部は実業団リーグで優勝。悲願のVリーグ入り...

登場作品

高校卒業を間近にひかえた大久保ヨリに、Vリーグの強豪チーム国舞リップスから声がかかる。しかし、それは選手としてではなく、練習でスパイクを打つ「打ち屋」としてだった。納得しきれないまま国舞リップスへ出向...