大八木 朔

宙のまにまに(テレビアニメ)の主人公。読みは「おおやぎ さく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
宙のまにまに(テレビアニメ)
正式名称
大八木 朔
ふりがな
おおやぎ さく

総合スレッド

大八木 朔(宙のまにまに)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

高校1年生の男子で、親の転勤の都合による引っ越しが多々あり、現在住む町は幼少時以来の2度目。その当時に彼を引っ張り回したのが1歳年上の少女、明野美星であり、別れに前後しての木からの落下騒動が彼の中ではトラウマとなっている。

平穏な学園生活を過ごしたいと思うのとは裏腹に、美星に振り回されることで注目の的となっている。

登場人物・キャラクター

ひたすら天真爛漫かつなトラブルメーカーな高校2年生の女子で、主人公の大八木朔とは幼なじみ。父の影響で星に興味を持ち、とにかく星を見ることが大好き。小学校からの親友、矢来小夜は彼女の影響で星好きになった...

登場作品

幼少時と変わらぬ印象の元気少女、明野美星と高校で再会した主人公の少年、大八木朔。彼女の激しいテンションに巻き込まれ、所属する天文部へと入部することになった朔は、天文部の仲間たちとの夏合宿や文化祭、他校...