大友

気分はもう戦争 (漫画)の登場人物。読みは「おおとも」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
気分はもう戦争 (漫画)
正式名称
大友
ふりがな
おおとも

総合スレッド

大友(気分はもう戦争 )の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

背が低く、少し小太りな漫画家。作画の大友克洋をモデルとした登場人物であり、しばしばメタフィクショナルな会話を矢作とする。楽観的で明るい性格であり、中ソ戦争が始まった時には矢作に戦場でのルポルタージュ漫画で一儲けすることを提案した。原作の矢作共々締切にルーズであり、担当編集から愛想を尽かされかけている。

また、矢作の原作に従わずに話を変えて彼から怒られたこともある。最後には矢作と共にアメリカへ移住して漫画を描くことに決めた。

登場作品

アメリカとソ連の冷戦が続く198X年。長く続く中国とソ連の国境問題に変化が起こる。ソ連軍が突如として中国領内へと侵攻、中ソ戦争が勃発した。日本国憲法に則り、第三者として戦争に関わらないようにする日本だ...