大噴火投げ

大噴火投げ

柔道一直線(漫画)に登場する必殺技。

登場作品
柔道一直線(漫画)
正式名称
大噴火投げ
レーベル
光文社文庫Comic series(光文社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

鹿児島県出身の城山大作が使う。相手を空中高く放り投げ、落ちてくる相手を頭突きで受ける技で、投げから頭突きの一連の流れを複数回繰り返す。桜島が噴火を繰り返すように見えることから命名された。

登場作品

柔道一直線

昭和39年の10月。九州にある柔道塾で練習に明け暮れる主人公一条直也。そこに師範の講談館時代の先輩・車周作が訪ねてきて、東京オリンピックでの日本柔道の敗北を予言する。結果ははたして日本柔道の完敗であっ... 関連ページ:柔道一直線

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
柔道一直線
logo