大図書館

大図書館の羊飼い(テレビアニメ)に登場する施設。読みは「だいとしょかん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
大図書館の羊飼い(テレビアニメ)
正式名称
大図書館
ふりがな
だいとしょかん

総合スレッド

大図書館(大図書館の羊飼い)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

汐見学園内にあり、蔵書量は国立図書館並。筧京太郎はここで図書部として一人でのんびり本を読むのが日課だった。他に図書委員として小太刀凪が滞在している。

登場人物・キャラクター

汐見学園の2年生。図書委員を努めており、図書部が騒がしくなると注意しに来る。筧京太郎と家が隣同士で、たびたび深夜番組を見るなどの理由で家に転がり込んでくるが、逆に自分の家は絶対に見せたくないらしい。
汐見学園の2年生。成績優秀で本の虫。生徒会にスカウトされるも「本を読む時間が無くなる」と断るほど。目を見た相手の未来が見えることがあり、それによって白崎つぐみが遭遇する列車事故を予見し、助ける形で知り...

関連キーワード

『大図書館の羊飼い』に登場する団体。筧京太郎が所属しているが、他の部員は幽霊部員ばかり。活動といったこともなく、一人で本を読んでいた。白崎つぐみが来てからはゴミ拾いやビラ配りなど「汐見ハッピープロジェ...
学生数5万人を超えるマンモス校。数多くの学生寮や各種スポーツ施設、カフェレストランや路面電車など充実した環境を持つ。特に筧京太郎がよく滞在する「大図書館」は国立図書館に次ぐ規模と言われている。

登場作品

汐見学園の大図書館内で毎日本を読んで過ごしていた筧京太郎。幸せを運ぶと言われる謎の存在羊飼いから「今日、貴方の運命を変える出来事があるでしょう」というメールが届いた日から、続々と女子生徒が集まった。 ...