大場 一良

大場 一良

バカイチ(漫画)の主人公。読みは「おおば かずよし」。別称、バカイチ。

登場作品
バカイチ(漫画)
正式名称
大場 一良
ふりがな
おおば かずよし
別称
バカイチ
関連商品
Amazon 楽天

概要

バカイチ』に登場する。畠山高校に通う男子高校生。ジャッキー・チェンの映画をこよなく愛するドレッドヘアの少年で、祖母と2人で暮らしている。母親を亡くし、幼い頃に出て行った父親の顔も知らぬが、父親はビール瓶切りができた、ということは聞いている。伝説的空手家・井上政彦の隠し子だが空手は嗜んでおらず、人生の目的を見出せないまま学校を辞めようとしていたが、関根茂三と出会い空手道を歩み始める。

「バカイチ」と呼ばれる問題児で、運動神経は良いがケンカの強さは並程度。しかし、関根茂三に見込まれ、正武塾の大会で永射謙二に軽くあしらわれた屈辱もあり、最強の空手家を志す。名古屋で柳田英夫の指導を受けて高い実力は得たものの、永射には勝てないでいた。

その後、青天会館が主催する総合格闘技大会バーリ・トゥード・イン・ジャパンに正武塾から出場。決勝戦にまで進出する。高校時代はドレッドヘアだったが名古屋での修行時代は丸坊主になった。一年半を経て髪が伸び、帰京の頃には再びドレッドヘアに戻っていた。

登場作品

バカイチ

『バカイチ』畠山高校の生徒・大場一良は、伝説的空手家・井上政彦の隠し子。問題児である一良の前に現れた新任教師・関根茂三は、最強の格闘家を育てる夢を一良に託そうとする。正武塾の空手大会で永射謙二にあしら... 関連ページ:バカイチ

SHARE
EC
Amazon
logo