大塚 結依

大塚 結依

思春期ビターチェンジ(漫画)の主人公。読みは「おおつか ゆい」。

登場作品
思春期ビターチェンジ(漫画)
正式名称
大塚 結依
ふりがな
おおつか ゆい
関連商品
Amazon 楽天

概要

小学4年生のときに入れ替わってから見た目は木村佑太。真面目でクラスの優等生。家庭が冷め切っており、両親の不仲、娘への無関心ゆえに誰かに見てほしいという願望があった。そのため、いい子ぶってると言われ友達ができなかったが、佑太と入れ替わってからは、友好関係は順調。孤立しているクラス委員の木下広美を昔の自分と重ね合わせ、放っておけなくなり優しく接しているうちに好意を寄せられてしまう。

やがて、高校生になると女の子の恰好をできないことや、周囲から女の子扱いされないことに悩み始める。

登場作品

思春期ビターチェンジ

木村佑太と大塚結依。2人は小学4年生の時、木から落ちてぶつかったことがきっかけで中身が入れ替わってしまう。そのうえ、次の日になってもお互いの中身が元通りになることはなかった。そのまま小学校を卒業し、中... 関連ページ:思春期ビターチェンジ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
木村 佑太
高岡 和馬
橘 隼人
logo