大塚 芽子

大塚 芽子

山田くんと7人の魔女(漫画)の登場人物。読みは「おおつか めいこ」。

登場作品
山田くんと7人の魔女(漫画)
正式名称
大塚 芽子
ふりがな
おおつか めいこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

私立朱雀高校2年C組。漫画研究部所属。眼鏡をかけている。山田竜と並んで成績不振者リストの常連。キスした相手とテレパシーができる能力の持ち主。大塚芽子とキスしたものは、彼女を通じて全員でテレパシーの能力を共有することができる。普段はおとなしく、ひっこみじあんで人と話すことが苦手だが、テレパシーでは山田竜を「山田訓練兵」と呼んだりとてもスパルタで強気。

白石うららと入れ替わっていた山田竜を好きになる。

関連人物・キャラクター

山田竜

私立朱雀高校2年B組に通う学校一の問題児。目つきが悪く短い黒髪をツンツンと外ハネにしている。左耳にピアスを付けている。魔女殺しといわれる、キスした魔女の能力をコピーする能力を持っていて、魔女の能力が絶... 関連ページ:山田竜

関連キーワード

私立朱雀高校

私立の進学校で、生徒会長が学校内における絶対権力を持つ。学園内に魔女や魔女殺しとなる生徒が在籍しているが、知っているのは生徒会などごく一部の人達のみである。校舎は現在使われている校舎と旧校舎がある。旧... 関連ページ:私立朱雀高校

登場作品

山田くんと7人の魔女

私立朱雀高校一の問題児と言われ嫌われものだった山田竜は、ある日階段から足を踏み外して落ちてしまう。優等生の白石うららと階段から一緒に落ちた時にキスしたことがきっかけで、2人の身体がいれかわってしまった... 関連ページ:山田くんと7人の魔女

SHARE
EC
Amazon
logo