大山 権太

奈緒子(漫画)の登場人物。読みは「おやま ごんた」。別称、権じい。

  • 大山 権太
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
奈緒子(漫画)
正式名称
大山 権太
ふりがな
おやま ごんた
別称
権じい

総合スレッド

大山 権太(奈緒子)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

壱岐健介壱岐雄介の漁の師匠。元・東京大学の助教授。かつては斬新な陸上理論を解明した天才的学者だった。だが、人間関係に疲れ、妻の故郷の波切島で漁師になる。雄介の才能を見抜き、漁師のアルバイトをさせながら中・短距離向けの基礎トレーニングを施し才能を開花させる。

登場人物・キャラクター

壱岐雄介と壱岐大介の父。漁師のかたわら波切島高校の陸上部監督をしていた。かつては「日本海の疾風(かぜ)」と呼ばれていた天才ランナー。さして練習もせず中学1年で県の1500m記録を塗り変え、2年で全国中...

登場作品

日本海に浮かぶ漁業の島、 波切島。その島に陸上選手として並はずれた才能を持つ、「日本海の疾風(かぜ)」と呼ばれる少年・壱岐雄介が住んでいた。幼き日に父・健介を失った彼は父の血を受け継ぎ、天才ランナーと...