大島 千づる

となりの怪物くん(漫画)の登場人物。読みは「おおしま ちづる」。別称、委員長。

  • 大島 千づる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
となりの怪物くん(漫画)
正式名称
大島 千づる
ふりがな
おおしま ちづる
別称
委員長

総合スレッド

大島 千づる(となりの怪物くん)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

球技大会の時に、上級生に絡まれていたところをハルに助けてもらった。高校入学時に病気で1週間入院したせいで、友達作りに乗り遅れ、クラスでは孤立してしまう。水谷雫たちの隣のクラスの学級委員をしているが、それは単にメガネで大人しいという理由で押し付けられてしまっただけだった。助けてくれ、素直に自分のことを褒めてくれたハルのことが好きになってしまう。

中学時代に戻りたいと願っていたが、ハルの言葉で前向きになり、高校生活に楽しさを見出していく。

登場人物・キャラクター

水谷雫の隣の席のクラスメイト。高校入学初日に流血事件を起こして停学になり、それ以来学校に来ていなかった。イケメンで黙っていると怖いが、無邪気で素直な性格をしている。問題ばかりを起こし、中学時代は一度も...

関連キーワード

自由な校風で、水谷雫のような優等生もいれば、ハルのような問題児、派手な生徒、柄の悪い生徒など様々なタイプの生徒たちが通う。先生曰く、普通の進学校。

登場作品

成績優秀だが冷淡な性格の持ち主である水谷雫は松陽高校に通う高校生。担任から吉田春という生徒の面倒を見るように言い渡されたのがきっかけとなり吉田春との間に友情が芽生えていく。友達作りが上手くできない彼ら...