大平 正芳

大平 正芳

日本宰相列伝(漫画)の登場人物。

登場作品
日本宰相列伝(漫画)
正式名称
大平 正芳
関連商品
Amazon 楽天

概要

1962年(昭和37年)、大平正芳の息子、正樹は、旅先のウィーンで突如歩行困難となり、関節に炎症を起こす奇病に襲われた。当時、不治の病とされたベーチェット病で、1964年に他界した。「パパが総理大臣になった夢を見た」という息子の言葉を心に刻み、大平正芳は総理になるために田中角栄に近づくのだった。

第68代、第69代内閣総理大臣。歴史上の実在の人物である大平正芳がモデル。

登場作品

日本宰相列伝

日本の内閣総理大臣のエピソードを描くオムニバス形式の伝記短編漫画。実在の内閣総理大臣のエピソードだが、事実をもとにしたフィクションと明記されている。宰相とは内閣総理大臣の別称。原作:よつや文、作画:原... 関連ページ:日本宰相列伝

SHARE
EC
Amazon
logo