大平 洋介

赤き血のイレブン(漫画)の登場人物。読みは「おおひら ようすけ」。別称、カバ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤き血のイレブン(漫画)
正式名称
大平 洋介
ふりがな
おおひら ようすけ
別称
カバ

総合スレッド

大平 洋介(赤き血のイレブン)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

新生高校の3年生。玉井真吾とはケンカ仲間として出会い、殴り合いもするが、松木に対する反抗心で真吾と意気投合。第二サッカー部設立に動いた。後にゴールキーパーとして新生高校サッカー部のゴールを守る。

登場人物・キャラクター

新生高校の1年生。サッカー好きで才能にあふれるがすべて自己流。負けん気が強く、その性格が仇となりサッカー部監督松木天平と対立し第二サッカー部をつくるが、後に松木の情熱に打たれ、フォワードとして新生高校...

関連キーワード

開発によって人口が増えた埼玉県南部の農村地帯に設立された高校。サッカーを学校の目玉にするために伝説のゴールキーパー松木天平をサッカー部監督として呼んだ。

登場作品

昭和40年代、埼玉県南部の農村地帯は急激な開発によって多くの人々が流入した。この地に新設された新生高校に入学した玉井真吾は、同じくサッカー部監督として赴任した松木天平と出会う。真吾にサッカーの才能を見...