大年寺 三郎太

将太の寿司~全国大会編~(漫画)の登場人物。読みは「だいねんじ さぶろうた」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
将太の寿司~全国大会編~(漫画)
正式名称
大年寺 三郎太
ふりがな
だいねんじ さぶろうた

総合スレッド

大年寺 三郎太(将太の寿司~全国大会編~)の総合スレッド
2016.10.07 14:21

概要

東北の竜と呼ばれる幻の寿司職人であり、関口将太の前に立ちふさがる壁のような存在。前作『将太の寿司』において、仙台で行われた「仙台寿司コンテスト」、そしてそれに続く三番勝負で将太が一勝もできなかった相手である。25歳にしてすでに15年にも渡る料理人としてのキャリアを持つが、寿司職人としての期間は短いため新人寿司職人コンクールへの出場資格を持つ。

宮城代表。

登場作品

小樽の寿司店巴寿司の息子関口将太が東京の名店鳳寿司で修業を始めて1年。地区予選を勝ち上がった若手職人達が競い合う、新人寿司職人コンクール全国大会が始まる。全国から選ばれた凄腕の寿司職人達。更にかつて将...