大文字 さゆり

大文字 さゆり

考える犬(漫画)の登場人物。読みは「だいもんじ さゆり」。

登場作品
考える犬(漫画)
正式名称
大文字 さゆり
ふりがな
だいもんじ さゆり
関連商品
Amazon 楽天

概要

大文字文左衛門の妻。16歳の時に文左衛門と結婚し、33歳にして高校生と中学生の娘を育てている。とても美人で、文左衛門に深く愛され、また同様に文左衛門を愛している。しかし紋次郎が家にやってきてからはその愛情を紋次郎にも向けるようになり、紋次郎からも家長と見られているため、彼女らの様子が文左衛門の嫉妬をかうこともある。

登場作品

考える犬

出版社のやり手編集長である大文字文左衛門は、ある日雨に濡れていた子犬を拾い紋次郎と名付ける。紋次郎は実は大型犬で巨大に成長するだけでなく、文左衛門を犬目線の群れのなかで格下と見なすようになる。そんな紋... 関連ページ:考える犬

SHARE
EC
Amazon
logo