大文字 理絵

考える犬(漫画)の登場人物。読みは「だいもんじ りえ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
考える犬(漫画)
正式名称
大文字 理絵
ふりがな
だいもんじ りえ

総合スレッド

大文字 理絵(考える犬)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

大文字文左衛門の長女。16歳の高校生。父である文左衛門のことを“文ちゃん”と呼ぶ。素直な性格の女の子で、思春期にありがちな父親への嫌悪感なども持っていない。母親ゆずりの美人で、男子生徒から告白されることも多く、どう付き合えばいいのかの相談を文左衛門に持ちかけることもある。

登場作品

出版社のやり手編集長である大文字文左衛門は、ある日雨に濡れていた子犬を拾い紋次郎と名付ける。紋次郎は実は大型犬で巨大に成長するだけでなく、文左衛門を犬目線の群れのなかで格下と見なすようになる。そんな紋...