大日方 黒姫

JA ~女子によるアグリカルチャー~(漫画)の登場人物。読みは「おびなた くろひめ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
JA ~女子によるアグリカルチャー~(漫画)
正式名称
大日方 黒姫
ふりがな
おびなた くろひめ

総合スレッド

大日方 黒姫(JA ~女子によるアグリカルチャー~)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

ロングヘアにヘアバンドをつけた女子。小川村中学校 3年生で、(野沢社)の同級生であり親友。農耕部創設者で部長。慢性的な部員不足のため、度々の妹(野沢繭)を勧誘している。常に笑顔を絶やさないが何を考えているのか表情では分からず、また自分の目論見遂行(主に農耕部の部員獲得)のためには手段を選ばないため、学校では『腹黒お嬢』とも呼ばれる。

ひなげし(野沢ひなげし)、りんご(野沢りんご)と共に黒姫ファームを作るのが夢だという。実家はかなりの資産家。

登場作品

信州・小川村。小学校6年生の少女ひなげし(野沢ひなげし)は、父野沢孝之の再婚によって都会からこの田舎にやってきた。一見クールだが農業中毒の野沢社、器用貧乏の野沢繭、そして口の減らない野沢りんごの3人と...