大東 徹源

大東 徹源

ボディガード牙(漫画)の登場人物。

登場作品
ボディガード牙(漫画)
正式名称
大東 徹源
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本空手道徹心会総帥で、牙直人の師匠。空手八段の超人。若いころ、寸止め空手を批判し、ケンカ空手・実戦空手を標榜。これにより空手界から孤立。新天地を求めアメリカで数多くの異種格闘技戦を行い、ゴッド・ハンドの称号を得る。また、牛と戦い、これを素手で葬り去ったことから「ウシ殺し」とも呼ばれる。

帰国後、徹心会を設立するも邪道空手のレッテルから逃れられず、組織運営に支障をきたしたため、プロのボディガード事業を発案。テストケースとして愛弟子・牙直人神の手機関所属のボディガードに任命する。実在の空手家・大山倍達がモデルと思われる。

関連人物・キャラクター

牙直人

日本空手道徹心会空手六段。ゴッド・ハンドと呼ばれる超人・大東徹源の愛弟子であり後継者と目されている人物。大東徹源が設立した神の手機関のテストケースとしてプロのボディーガードとなる。数々の依頼をこなすう... 関連ページ:牙直人

関連キーワード

神の手機関

『ボディガード牙』に登場する組織。ボディガードを引き受ける企業で、徹心会総帥・大東徹源の発案。テストケースとして主人公・牙直人一人が所属する。依頼を引き受けるには二つの条件がある。一つは「顧客が法律的... 関連ページ:神の手機関

登場作品

ボディガード牙

ゴッドハンドの異名を持つ空手家・大東徹源は、超人的な強さが仇となり、邪道空手の烙印を押されていた。そのため、大東徹源率いる徹心会は、警察や学校、自衛隊などの師範の仕事につくこともできず、組織運営は楽で... 関連ページ:ボディガード牙

SHARE
EC
Amazon
logo