大林寺

大林寺

鉄拳チンミ(漫画)、四川省に建つ、大林寺拳法の総本山。

登場作品
鉄拳チンミ(漫画)
正式名称
大林寺
ふりがな
だいりんじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

チンミジン・タンリュウカイ老師大僧正が所属する。大林寺には、建立百年目に、大林寺拳法を極めた「拳精」が若くして姿を現すという伝承がある。そして、その者には眉間にホクロがあるといわれている。老師が偶然出会った少年チンミは、身体能力抜群で、自己流ながら拳法も強い。

さらに眉間にホクロがあることから、彼こそは拳精と老師は信じ、大林寺まで連れてきた。大林寺には拳法を学ぶ修行僧が多く、焼けた砂を突いて指を鍛えるなど、厳しい修業をしている。

登場作品

鉄拳チンミ

姉と2人で中華料理店を営んでいたチンミは、自己流ながらかなり拳法が使える少年。その素質を見出されたチンミは、四川省の大林寺で本格的な拳法を学ぶことになる。それ以来数、多くの拳法家や格闘家と遭遇。ときに... 関連ページ:鉄拳チンミ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
鉄拳チンミ
logo