大林 海彦

大林 海彦

東京物語(漫画)の登場人物。読みは「おおばやし うみひこ」。

登場作品
東京物語(漫画)
正式名称
大林 海彦
ふりがな
おおばやし うみひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

29歳の映画監督。いつもサングラスにスーツといういでたちの男性。素人をキャスティングすることが好きで、コマちゃんを役者としてデビューさせ、その後も度々自身の映画に出演させた。小夏を女優としてデビューさせたのも彼。売れなかった頃、毎日350円ののり弁を食べていた反動で、撮影中は自分だけ特製弁当を食べている。

後に涼子と結婚した。

登場作品

東京物語

時代はバブルまっただ中。とにかく女性にもてるフリーライターのコマちゃん(遠藤独楽彦)は女子高生の小夏と付き合っているが、浮気性のため騒動がつきない。自由気ままにマスコミ業界で仕事する彼のもとには、入れ... 関連ページ:東京物語

SHARE
EC
Amazon
logo