大柿 キク子

いなかっぺ大将(漫画)の登場人物。読みは「おおがき きくこ」。別称、キク。大柿矢五郎とは親族関係にある。

  • 大柿 キク子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
いなかっぺ大将(漫画)
正式名称
大柿 キク子
ふりがな
おおがき きくこ
別称
キク

総合スレッド

大柿 キク子(いなかっぺ大将)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

大左エ門の下宿先に住むおさげ髪の美少女。矢五郎の娘で家事全般を行う。大左エ門が好意を寄せる。またキクもまんざらでもない。柔道をたしなみ、上京直後の大左エ門を練習で投げ飛ばした。

登場人物・キャラクター

風 大左エ門の亡父・陣左エ門の親友。キク子の父親。柔道家で大柿道場を経営する。陣左エ門との約束で、大左エ門を青森から自分の道場に招く。柔道を通じて技と心を磨くように大左エ門を指導する。

登場作品

青森に住む風大左エ門は暴れん坊の熊をも素手で投げ飛ばす村一番の力持ち。動物たちに囲まれ平和に暮らしていた大左エ門のもとに、ある日突然、亡父・陣左エ門の親友・大柿矢五郎が訪ねてくる。陣左エ門との約束を果...