大段丸

ももたろう(漫画)の登場人物。読みは「だいだんまる」。百田桃太郎とはライバル関係。

  • 大段丸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ももたろう(漫画)
正式名称
大段丸
ふりがな
だいだんまる

総合スレッド

大段丸(ももたろう)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

主人公百田桃太郎をライバル視する力士。花垣部屋の出世頭。ハワイ出身。突き押しの威力が強く、花千里金太山とともに三羽烏とされている。日本に来て間もない頃、言葉の壁と稽古の厳しさにぶつかる度に浜嵐から励まされていたことから、尊敬し慕っている。浜嵐が惚れている夏穂を力づくで奪ってしまった百田に仇討ちをしようとするも、初試合であっけなく負けてしまった。

登場人物・キャラクター

相撲取りになるため、尾仁乃島から単身上京してきた18歳の青年。小さい頃、同郷の先輩である古賀大作に相撲を教わり、古賀が上京した後は相撲を取れる仲間がいなかったため、島の自然の中でひとり体を鍛えてきた。...
主人公百田桃太郎をライバル視する力士。花垣部屋の出世頭。親方の娘である夏穂に惚れており、親方からも嫁にもらって欲しいといわれているが、奥手で真面目すぎるため一切相手にされていない。夏穂が自分のプロポー...

登場作品

古賀大作、村田猛、亀乃川長男の三人は、学生横綱からの華麗なる角界入りを夢みて大学の相撲部に所属してるが、4年間で勝ち星はゼロ、就職先のコネさえも皆無という状況。そんななか古賀の後輩である百田桃太郎が、...