大江 奏

ちはやふる2(テレビアニメ)の登場人物。読みは「おおえ かなで」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ちはやふる2(テレビアニメ)
正式名称
大江 奏
ふりがな
おおえ かなで

総合スレッド

大江 奏(ちはやふる2)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

瑞沢高校に通う2年生。千早と太一が設立した瑞沢高校かるた部に所属する。「呉服の大江」という呉服屋の娘で、和服と古典が大好きな少女。当初は和服が着られるという理由で弓道部に所属したが馴染むことが出来ず、ある日、優美な遊びをする部活だと勘違いしてかるた部を訪れる。

百人一首を歌として愛するが故に競技かるたの実情を目の当たりにし愕然とするが、千早の勧誘を試合では袴を着るという条件を付けて承諾しかるた部に転部することとなった。

和歌の背景や意味を千早に説くことで、かるたを札としてしか認識していなかった彼女へ新たな影響を与える。

登場人物・キャラクター

瑞沢高校に通う1年生。容姿端麗だが、言動や動作が残念なため「無駄美人」と呼ばれている。小学6年生の頃に綿谷新と出会ったことがきっかけで競技かるたの世界にのめり込み、クイーンになることを夢見るようになる...

関連キーワード

『ちはやふる』に登場する競技。小倉百人一首を用いて社団法人全日本かるた協会が定めた規則に則り行われる競技。百人一首の100枚の札のうち50枚を使用し、それを自陣、敵陣で25枚ずつに分けて並べる。競技が...
『ちはやふる』に登場する部活。綾瀬千早と真島太一が設立した部活であり、大江奏、駒野勉、西田優征を含む計5人が所属する。競技かるたの団体戦で優勝することを目標に掲げ、日々活動している。

登場作品

2年生になった千早たち瑞沢高校かるた部の面々は、部員が5人増えなければ部室返上という難題を突きつけられ、新入部員の獲得に日々奔走していた。中でも、かるた部を強豪にしたいという思いを抱く千早は殊更に張り...