大演武武道大会

王道の狗(漫画)の舞台となった大会。読みは「だいえんぶぶどうたいかい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
王道の狗(漫画)
正式名称
大演武武道大会
ふりがな
だいえんぶぶどうたいかい

総合スレッド

大演武武道大会(王道の狗)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

主催者は永山武四郎。札幌の強豪が集い、札幌農学校の演武場にて開かれた。加納周助大東流合気柔術の代表として参加し、金玉均を護衛するにふさわしい力量を見せようと奮戦するが、準決勝で小野寺重吾に敗北してしまう。

登場作品

主人公加納周助は自由党の壮士として秩父事件や大阪事件に関わるが、逃亡中に資金難となり強盗事件を犯して北海道の監獄に収容される。そこで出会った風間一太郎と共に脱走し、アイヌ人のニシテや徳弘正輝らに助けら...