大澤 操

大澤 操

宵闇眩燈草紙(漫画)の登場人物。読みは「おおさわ みさお」。

登場作品
宵闇眩燈草紙(漫画)
正式名称
大澤 操
ふりがな
おおさわ みさお
関連商品
Amazon 楽天

概要

裏の人形師。少し垂れ目で明るい髪色の女性。資産家で天涯孤独の身の上だが、縁談があると相手を守役が始末してしまうので独身。人形師の祖父の工房に幼いころから出入りして、その技術をなにげなく身につけた。祖父の顔を移植した人形に守られていたが、長谷川虎蔵との戦いで人形が大破した後、従兄弟(実の兄だと発覚した)の大澤由貴彦の顔を移植して新たな守役にしている。

趣味で浄瑠璃人形や文楽人形を造っている他、麻倉美津里からの依頼で怪しいカラクリの制作を手伝っているらしい。

登場作品

宵闇眩燈草紙

闇医者の木下京太郎は古道具屋の店主の麻倉美津里と眼鏡を誂えてもらったことから知り合いになり、人外の存在とも関わりを持ち始める。 関連ページ:宵闇眩燈草紙

SHARE
EC
Amazon
logo