大狐

水鏡綺譚(漫画)の登場人物。読みは「おおぎつね」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
水鏡綺譚(漫画)
正式名称
大狐
ふりがな
おおぎつね

総合スレッド

大狐(水鏡綺譚)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

『水鏡綺譚』に登場する妖(あやかし)。人間の美しい女に化けて、人を惑わしていた雌狐。10匹もの子狐の母。オオカミに育てられたワタルを見込み、自分の子にして、子供たちを守らせようとした。妖であるが、ワタルには終始母親として優しく接しようとした。

登場人物・キャラクター

赤子の頃に山に捨てられ、オオカミに育てられた少年。後、行者に出会い、言葉を覚え、修行により法力を得た。オオカミのおっかさんと行者が亡くなってからは、山を降り、立派な人間になるための修行の旅を続けている...

登場作品

赤子の頃山に捨てられオオカミに育てられたワタルは、行者に出会って、言葉を習い、法力を得た少年。オオカミのおっかさんにも行者にも死なれたたワタルは立派な人間になろうと修行の旅に出る。ある村で魂を抜かれた...