大狸先生

大狸先生

神様のカルテ(漫画)の登場人物。読みは「おおだぬきせんせい」。

登場作品
神様のカルテ(漫画)
正式名称
大狸先生
ふりがな
おおだぬきせんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

栗原一止の上司であり、指導をした医師。本庄病院で内科医として働く男性。消化器内科の部長を務める。大狸先生栗原一止がつけたあだ名。ゴッドハンドとも呼ばれる名医で、患者に優しく接するため、仏様と呼ばれるほど人気がある。しかし、新人医師への指導は厳しく、閻魔を思わせるほど。

内藤鴨一とは医学生の頃からの親友。中学生の頃、病院への搬送が間に合わず母を亡くしたことから、誰もがいつでも診療してもらえるという理想的な医療を追求するようになった。あだ名が表すとおり、狸なところがある。趣味はゴルフ。

登場作品

神様のカルテ

主人公・栗原一止は、内科医兼救急医として、松本市にある本庄病院に勤務している。彼が当直の日は救急外来に患者が押し寄せるため、「引きの栗原」とも呼ばれていた。そんな彼が奮闘し、医療にかける思いと共に、医... 関連ページ:神様のカルテ

SHARE
EC
Amazon
logo