大田原 鉄之助

武田みけん星(漫画)の登場人物。読みは「おおたわら てつのすけ」。別称、じゃこ万の鉄。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
武田みけん星(漫画)
正式名称
大田原 鉄之助
ふりがな
おおたわら てつのすけ
別称
じゃこ万の鉄

総合スレッド

大田原 鉄之助(武田みけん星)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

北海道独立を目指す北海猛者連総番長。影の総番にして理論的指導者の神聖一郎を信奉しており、彼の指示により、上杉景虎と同盟を組み、武田晴信軍団と戦った。

登場人物・キャラクター

北海道独立を目指す北海猛者連の影の総番にして理論的指導者。函館の郊外の寺で僧侶の修行もしている。実は影で三人委員会と連携しており、上杉景虎を操って日本を思うままに動かそうと企んでいた。

登場作品

山梨県の甲府風林高校1年生武田晴信は戦国武将武田信玄の生まれ変わりと言われ、その額の星型の痣から天下を取る宿命の元に生まれたと信じられていた。桁外れの度量と力にめぐまれた晴信は入学早々喧嘩を繰り返し、...