大番 虎一

大番 虎一

熱風の虎(漫画)の主人公。読みは「おおばん とらいち」。別称、虎一。大番虎吉とは親族関係にある。

登場作品
熱風の虎(漫画)
正式名称
大番 虎一
ふりがな
おおばん とらいち
別称
虎一
関連商品
Amazon 楽天

概要

父と同じく、「虎のレーサー」と呼ばれ、命知らずの走りと大ジャンプ技に優れる。松平オートバイ工業が創設した超人レーサーを集める新チームの入団テストを受けるが、未熟な腕をカバーするため、危険な走行を行い、不合格となる。自力で最速のレーサーになるため、不世出のメカニック、鍋島小助を訪ねる。病気の小助を助けながら生活していたある日、突然、在日米軍基地の鳥飼中佐に軟禁状態にされ、サイドカーレースの特訓を受けることになる。

小助の体調復調後は、タイガーらと3人で世界最速の夢を追いかける。本田大悟が開催したアマチュアレースでは、Z1カフェレーサーを駆り、幻のロータリーバイク、バンビーンOCR1000に搭乗したライバル・氷巻明彦と壮絶な優勝争いを繰り広げる。

関連人物・キャラクター

大番虎吉

主人公・大番虎一の父。かつて「虎のレーサー」の異名をとった名ライダー。ニューマシンの試走中にクラッシュして右目を失い引退。松平オートバイ工業の超人レーサーチームの監督に就任する。松平オートバイ工業の社... 関連ページ:大番虎吉

登場作品

熱風の虎

松平オートバイ工業は、世界最速のニューマシンの開発と超人レーサーによる新チームの結成を目論んでいた。新チームの監督はかつて「虎のレーサー」の異名をとった名ライダー、大番虎吉。その息子である大番虎一は、... 関連ページ:熱風の虎

SHARE
EC
Amazon
logo