大番 虎吉

大番 虎吉

熱風の虎(漫画)の登場人物。読みは「おおばん とらきち」。別称、虎吉。大番虎一とは親族関係にある。

登場作品
熱風の虎(漫画)
正式名称
大番 虎吉
ふりがな
おおばん とらきち
別称
虎吉
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公・大番虎一の父。かつて「虎のレーサー」の異名をとった名ライダー。ニューマシンの試走中にクラッシュして右目を失い引退。松平オートバイ工業の超人レーサーチームの監督に就任する。松平オートバイ工業の社長、松平春信は第二次大戦時の上官で、三十年以上仕えている。超人レーサーチームの育成に命を賭けており、テストで腕の未熟さを補うために危険な走行をした息子・虎一を失格にし、親子の縁を切る。

関連人物・キャラクター

大番虎一

父と同じく、「虎のレーサー」と呼ばれ、命知らずの走りと大ジャンプ技に優れる。松平オートバイ工業が創設した超人レーサーを集める新チームの入団テストを受けるが、未熟な腕をカバーするため、危険な走行を行い、... 関連ページ:大番虎一

登場作品

熱風の虎

松平オートバイ工業は、世界最速のニューマシンの開発と超人レーサーによる新チームの結成を目論んでいた。新チームの監督はかつて「虎のレーサー」の異名をとった名ライダー、大番虎吉。その息子である大番虎一は、... 関連ページ:熱風の虎

SHARE
EC
Amazon
logo