大石 萌

からん(漫画)の登場人物。読みは「おおいし めぐみ」。

  • 大石 萌
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
からん(漫画)
正式名称
大石 萌
ふりがな
おおいし めぐみ

総合スレッド

大石 萌(からん)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

京都府にある私立望月女学院の3年生で、柔道部の主将(キャプテン)。京都人ではなく、大阪府の今池中学から越境入学してきた、学院唯一のスポーツ特待生。関西でもトップレベルの道場に通う、超高校級の実力者であり、今年の全国大会優勝候補。高瀬雅に「担ぎ技の専門家(スペシャリスト)」と呼ばれ、袖釣り込み腰を得意技とする。

柔道経験は中学からで、それ以前は空手もやっていた。言葉遣いは粗暴で、一人称は「わし」。学院の問題児と噂されているが、柔道部副主将の吉見百によると、以前の萌はもっと荒れていて、現在はだいぶマシになった方だという。上級生に対しても挑発的なを生意気扱いする一方、が努力して得た柔道の強さや、その根性は認めている。

身長157cm。

登場人物・キャラクター

私立望月女学院に入学する、15歳の少女。醍醐北中学出身。クラスは1年・葵組に所属し、九条京と隣の席になる。出身校の部活は柔道部で、柔道初段、44kg以下級で京都府2位の成績を持つ。進学後も柔道部に入部...

関連キーワード

『からん』に登場する高校。高瀬雅や九条京の入学する、京都府の名門お嬢様高校。理事長は高瀬螢生。通称は「望月女(もちじょ)」。制服は「黒セーラー」と呼ばれているが、カラーイラストでは紺色に彩色されている...

登場作品

中学時代、女子柔道で京都府2位の成績を残した高瀬雅は、名門お嬢様高校・私立望月女学院に外部入学する。高校進学後も、超高校級の柔道選手・大石恵がいる柔道部に入部。クラブ見学に付き添った3人のクラスメイト...