大空 レイジ

大空 レイジ

ドラゴンドライブ(漫画)の主人公。読みは「おおぞら れいじ」。

登場作品
ドラゴンドライブ(漫画)
正式名称
大空 レイジ
ふりがな
おおぞら れいじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

初登場時14歳。髪の両脇が跳ねた男子。これといった取柄が無く、何をやるのも中途半端だったので「ハンパーマン」とからかわれていた。幼馴染で同級生の雪野麻衣子に誘われ、ヴァーチャルリアリティーの世界(Dゾーン)でドラゴンをパートナーに戦うゲームドラゴンドライブと出会う。

パートナーとして選ばれたのはチビと呼ばれる能力最低のドラゴンだった。だが、初めての戦いでピンチに陥った時、驚くべき能力を見せ、チビの真の力を引き出す。氷室ヒカルらライバルとの対戦に燃える中、謎の少女メグルの歌声によってもう一つの地球・裏球に導かれる。そこでドラゴンドライブを主催するRi-ONが子ども達を利用して地球と裏球双方を支配しようとしていることを知る。

自らその真実を確かめるべくドラゴンを支配するという神龍石を手に入れるため、Ri-ONの社長の息子戸岐航平らとの戦いに挑む。一途にドラゴンや仲間を信じる心を持ち、次々に訪れる試練を乗り越えていく。第二部(turn1~last turn)では、最終場面に登場し、雪野タクミと共にRi-INとの戦いに臨んだ。

登場作品

ドラゴンドライブ

何事も中途半端だった少年大空ケンジは、幼馴染の麻衣子の紹介でヴァーチャルリアリティーの世界(Dゾーン)でドラゴンをパートナーに戦うゲームドラゴンドライブに出会う。一見力のないドラゴンチビがパートナーと... 関連ページ:ドラゴンドライブ

SHARE
EC
Amazon
logo