大農園主

愛と青春の百大隊(漫画)の登場人物。読みは「だいのうえんしゅ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
愛と青春の百大隊(漫画)
正式名称
大農園主
ふりがな
だいのうえんしゅ

総合スレッド

大農園主(愛と青春の百大隊)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

アフリカ戦線でジャングルをさまよったマイケル佐藤達が辿り着いたカフカ族の襲撃が迫る村で、一番の資産家。ダイヤの鉱山を持っていると言われる。村では民間人が治安を任されており、守備隊長をしている。日系人である事からマイケル佐藤達をスパイ扱いし、イギリス軍の脱走兵とともに檻の中に閉じ込めた。

逃亡中もダイヤを持ち歩き、豊富な金を使って一人贅沢な食事にありついていた。身勝手な性格で、貧しい村に着くとマイケル佐藤の忠告も聞かず現地の人間を奴隷として狩り、ドイツ兵が現れると責任者としてマイケル佐藤を差出す。元イギリス軍大尉。

登場作品

第二次世界大戦中のヨーロッパで、ドイツ軍の進攻を食い止めるために、アメリカ陸軍の日系二世で編成された442部隊の中で、ハワイ出身者による特別隊・第100大隊としてマイケル佐藤軍曹をはじめ、サム・雷田軍...