大野 加奈子

げんしけん(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
げんしけん(漫画)
正式名称
大野 加奈子

総合スレッド

大野 加奈子(げんしけん)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

笹原完士と同学年の帰国子女。腰にまで届く長い黒髪と春日部咲以上の長身、そして豊満な肉体の持ち主。後期入学生のため、笹原たちより後に現視研に入会した。三度の飯よりもコスプレが好きで、自分の体型を活かした巨乳キャラに扮することが多い。自分自身で衣装を着るのも好きだが、かわいい女の子を見るとコスプレさせたがる。

笹原の跡を継いで四代目会長に就任した際は、現視研をコスプレサークル化しようと目論むも、他の会員から却下されてあえなく断念。コスプレという共通の趣味を持つ先輩・田中総市郎とは特に仲が良いが、田中が奥手なため関係がなかなか進展せず、1年以上の友達付き合いを経てようやく交際をスタートさせた。

ボーイズ・ラブをこよなく愛する腐女子だが、ハゲやオヤジ好きと、その趣味は非常に偏っている。

登場人物・キャラクター

現視研の二代目会長・斑目晴信らと同学年で、笹原完士の先輩。温厚そうな印象の小太り体型で、後ろで束ねた長髪と線のような細目が特徴。コスプレの衣装制作や写真撮影、プラモデル製作が趣味だったが、コスプレイヤ...
大学に進学して親元を離れたのを機に、「欲望のままに生きる」ことを決意してサークル・現視研に入会。先輩たちとの秋葉原巡りや、同人誌即売会・コミック・フェスティバルへの参加などを通して、オタクの道を邁進し...

関連キーワード

『げんしけん』の舞台となる椎応大学の文化系サークル。漫画やアニメ、ライトノベル、ゲーム、同人誌など、様々なオタク文化全般を研究する。だが、その実態は会員が好き勝手に漫画やアニメを見たり、ゲームで遊んだ...

登場作品

椎応大学に入学した主人公笹原完士は、自分のようなオタクの同志が集まるサークルへの入会を希望していたが、同時に濃いオタクたちの巣窟へ足を踏み入れる決心をつけかねていた。そんな折、「アニメ研究会」などのス...