大関駒綿

大関駒綿

ももたろう(漫画)の登場人物。読みは「おおぜきこまにしき」。百田桃太郎とはライバル関係。

登場作品
ももたろう(漫画)
正式名称
大関駒綿
ふりがな
おおぜきこまにしき
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公百田桃太郎に敗れた神無月部屋の力士。角界実力ナンバーワンといわれていたが、出稽古にきた百田に太刀打ちできず、リベンジを望んだ試合本番でもあっけなく負けてしまう。このことで横綱昇進を阻まれてしまった。

関連人物・キャラクター

百田桃太郎

相撲取りになるため、尾仁乃島から単身上京してきた18歳の青年。小さい頃、同郷の先輩である古賀大作に相撲を教わり、古賀が上京した後は相撲を取れる仲間がいなかったため、島の自然の中でひとり体を鍛えてきた。... 関連ページ:百田桃太郎

登場作品

ももたろう

古賀大作、村田猛、亀乃川長男の三人は、学生横綱からの華麗なる角界入りを夢みて大学の相撲部に所属してるが、4年間で勝ち星はゼロ、就職先のコネさえも皆無という状況。そんななか古賀の後輩である百田桃太郎が、... 関連ページ:ももたろう

SHARE
EC
Amazon
logo